もちろん!

9 Mar

「もちろん」ということばは、もちろんみなさんご存知でしょう。では、次の場面で「もちろん」の正しい使い方はどれでしょうか。

1)メリル・ストリープが3度目のアカデミー主演女優賞をとりました。

私:もちろん!

2)友達に簡単な漢字の間違いを直されました。

友達:これって「人る」じゃなくて「入る」じゃない?

私:もちろん!

3)友達にBBQに誘われました。

私:彼氏/彼女もいっしょに行っていい?

友達:もちろん!

正解は3)です。それでは、なぜ1)と2)はへんなのでしょうか。

日本語でも他の言語でも「もちろん」=当然、正当の意味があると思いますが、そこから派生して日本語の「もちろん」は了解、許容の意味で使うことが多いです。しかし1)は予想の的中(皮肉?!)、2)は理解、同意の意味を表したいので、この場面で「もちろん」を使うのはへんな感じがします。

それでは日本語では、何と言えばいいのでしょうか。

2)は「あ、そうだ」、3)は「そうか」「やっぱりね」などが自然だと思います。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: