>長生きのキーワードは

11 May

>

日本には100歳以上の人が4万人もいます。平均寿命は男性79歳(世界第4位)、女性86歳(世界第1位)です。どうして日本人はこんなに長生きなのでしょうか。豆腐、米、魚など日本でよく食べられているものと何か関係があるのでしょうか。しかし、日本以外でも大豆や米をよく食べている国は他にもあります。「この食べ物さえあれば、健康で長生き!」ということは簡単には言えないのかもしれません。
日本には昔から「腹八分目に医者いらず」’Feed by measure and defy the physician’ということわざがあります。腹八分目とは、おなかいっぱい(100%)食べるのではなく、80%ぐらいで食べるのをやめるという意味です。お腹いっぱいは肥満になりやすいだけでなく、消化のために内臓に負担がかかってしまいます。車にもオーバーヒートがあるように、人間の体にとっても内臓への過度の負担はよくありません。昔の人はこれを経験から学びましたが、現代では科学的にもこれが証明されています。
また一方で、長生きには、ストレスをためないことが大切だと言われています。実際に、長寿の人の中には、自分のやりたいことをやる、マイペースの人が多いようです。食べ物も、健康によいかとは関係なく好きなものを食べている人が多い。つまり「何を食べるか/食べないか」ではなく、「どう食べるか」というところがポイントのようです。長寿のキーワードは「好きなものを腹八分目」なのかもしれません。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: