Archive | April, 2011

「感情」でも「理性」でも説明できない恋愛の話

24 Apr

>異性を見て、一目見ただけなのに「この人すごく苦手」と感じてしまったことがありますか。また、どんなにハンサムでやさしい男性であっても、全く魅力を感じないどころか嫌悪感を持ってしまう、一目ぼれの反対のようなそんな経験をしたことはありませんか。その理由を説明するとき、日本語では「生理的にダメ」とか「生理的に受け付けない」という表現を使うことがあります。


「生理現象」というのは、「トイレに行きたくなる」とか、「お腹がすく」「のどがかわく」といった人間に備わった自然な現象のことです。そんな現象と好き嫌いは関係ないと思われるかもしれません。「生理的にダメ」とは、そういった生理現象と同じぐらい「本能的」「無意識的」に起こること、嫌悪の感情と言い換えられるかもしれません。


しかし「本能的に嫌い」とは、いったいどういうことなのでしょう。これを説明するために、「鼻=嗅覚」についての研究があります。これは女の人に限ったことなのですが、女性というものは無意識に男性のフェロモンをかぎとって、パートナー選びをしているらしいのです。本能的に(直感的に!)自分がどの人と子どもをつくるべきか(より丈夫な遺伝子を残せるか)という判断をしているらしい。たいてい人間は「感情」や「経験」や、あるときは「偶然」からパートナーを選んでいるように思われますが、実は遺伝子プログラムから恋愛対象を選んでいるとも考えられるそうです。


恋愛について理性が機能しないのは経験上わかりますが、その理由が科学的にも証明できるというのはおもしろいですね。このような感覚は男の人にもあるのでしょうか。また他の国ではどういう言い方をするのでしょうか(「生理的にイヤ」は直訳できないですよね)。ぜひご意見をお聞きしたいです。

>シャッターがおりた

17 Apr

>

先日、ウィーン在住の友人(日本人)からメールが来た。彼にはオーストリア人の妻との間に二人の子ども(11歳の女の子、9歳の男の子)がいる。彼のメールには次のようなことが書いてあった。

「6年前、東京にいたとき、上の子は日本の幼稚園に通っていし、社宅だったから同じ年ぐらいの友達もいて、けっこう日本語が上手だったんだけど・・・。ウイーンに来てから、すっかり日本語環境がなくなってしまったんだよね。今ではほとんど日本語を話さなくなっちゃったよ。子どもは学ぶのも早いけど、忘れるのもびっくりするほど早いもんなんだね。
自分もドイツ語を勉強しているけど、子どもたちのドイツ語についていけるわけがないし。こちらが日本語で話そうとすると、怖がって逃げられるしね。子どもとの間にシャッターがおりちゃった気がしたよ。」
彼が家族の中で一人ぽつんと取り残されている姿が目に浮かび、私はとても同情した。おそかれ早かれ誰もが反抗期という難しい親子関係を経験すると思う。しかし、それに言葉の問題も加わるとなると状況はさらに複雑だ。彼によると、いまは父として働く姿を見せ、スキンシップをとりながら父の愛情を伝える努力をしているという。子育てとはすぐに報われない努力を経験することなのかもしれない。

「勤勉」の謎

17 Apr

世界における日本人のイメージはまず「勤勉」であろう。イメージだけではなく、それは実際のデータからも明らかだ。2004年、ILO(国際労働機関)の統計資料によると、週に50時間以上働いている人の割合は就労者全体の28%と世界で断トツの一位。アメリカ(20%)、オーストラリア(20%)、イギリス(15%)も比較的多いが、フランス、ドイツ、デンマークは5%ないしそれ以下であることから、日本人の勤勉さがわかるだろう。
だが、本当に日本人みんなが勤勉なのだろうか。一人の誰かががんばって平均をあげてはいないだろうか。また、長く働くことが生産力の高さと結びついているとは限らない。長く働く人ほどいい社員とは限らず、動労時間が短くても生産性の高い仕事をする人も大勢いるはずだ。

「働きアリ」の法則をご存知だろうか。「働きアリ」とは、アリの中でも自らは子どもを産む機能をもたず、集団の中で、巣を作り、子どもを育て、食べ物を探す仕事を担うアリのことをいう。その働きアリを観察したところ、実際には全体の3割程度しか働いていなかったそうだ。さらにその3割の優秀なアリだけを取り出しても結果は同じで、3割だけのアリしか働いていないことがわかった。つまり、集団の中では常に働くグループと働かないグループが3:7の割合で存在するというのだ。
私は自分自身を「働きアリ」だと自覚しているが、純化される過程でいつかは「さぼる」グループに入るのだろうか。それとも最後まで純粋な働きアリのままでいられるのか。どんな集団に属し、どんな仕事を与えられ、どんなモチベーションで臨むのか、人間界では「さぼる」理由が見つかれば、そうしてしまうものなのかもしれない。

 

>Ohanami party on Sunday, April 10th

5 Apr

>

We are going to have the following Ohanami party. 
Picnic, Conversation time (English is okay if you are beginner!),
games, donation, Enjoy Tohoku Sake time! are planed in our program.


Contact us at cafe@funjapanese.net if you wish to attend.

For those who cannot attend, even if you want to, send us a message so we
can share it with everybody.  Enjoy Hanami and support Japan!

ILS  Ohanami party
Time: Sunday, April 10   11:30-16:00
Place: Kitanomaru park   10 min. from Metro Kudanshita sta. Exit 2
We will be near the pond in the park.  Please see this map!   


11:30- Ohanami Picnic

13:00-14:30  Conversation Cafe Workshop
              Theme:1month after the earthquake. “What’s happening around you?
              What can we do?”
  -What happened around you during this month?
  -What made you happy? What made you sad?
  -What do you think you can do for the situation
  -Give your messages to Japan! (video and clipboard)
14:30- Game time  stretch your body and refresh!
15:00- Party time – Enjoy Tohoku sake!

This is a video message from Tohoku sake maker asking everybody to enjoy
Hanami.
はな・さけcampaign   *さけ means “Sake” and “bloom” in Japanese
http://www.youtube.com/watch?v=UY0FtSqrMBc&NR=1

Fee :Free
Things to bring:
1.Your own food and drink, picnic mat
2.Caned food for refugees (Fish or meet are appreciated in the area)
3.Sake or snack from Tohoku area.
This is the list of shops in Tokyo run by the Tohoku local government.
http://antenashop.enjoytokyo.jp/list/#touhoku
Or you can go to local liquor shop and ask for sake from Tohoku area.
“sumimasen, tohoku chiho no osake arimasuka?”

Hope to see you on Sunday!